忍者ブログ
26 September

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25 November

上手な手抜きの方法

何をするにも、ちょうどいい具合に手を抜くことができません。0か100かみたいな…。
やたら心配性なのと凝り性なのが重なって、普通だったらそこそこの出来で終わればいいものを、必要以上に手を加えてしまいます。

皆がほどほどに手を抜いて軽い気持ちでやってたゼミの課題も、もう少し手を抜いたらよかったのに、気になるところがあり過ぎて時間かけまくった結果、ゼミ代表になりました。皆やりたくなさそうだったもんね!だよね!

私もやりたいわけじゃなかったよ、今週そのせいでパンクしそう。
でもまあ本当にやりたくないなら最初から手を抜けよっていう話だよ。それができないんだけどさ…。
変に負けず嫌いなので、低評価をつけられたくなくて頑張るけど、時々もっと他にやるべきことあるんだろうな…と思ったりします。

口では「面倒くさい、やりたくない><」とか言ってるし、というか割と本気で「面倒くさい」とは思ってるけど、傍から見てたらただの言動の不一致でしかない。

課題とかそういう頑張れば何とかなる系のものは、普通よりちょい上くらいにいたいんです。
持って生まれた才能とか、本気出しても他人を下回ってしまうことは一切頑張らないけど、自分でもできることは平均より上にいたい。でも目立ちたくはない。
なんだこれ自分本当に面倒くさいな!

拍手

PR